アーカイブ:2017年 5月

  • 関東学生選手権大会、宮本(国士大)が優勝

    5月14日(日)、第63回関東学生選手権大会が開催され、国士舘大の宮本敬太(4年・水戸葵陵高出身)が優勝を果たした。 準決勝に残ったのは国士大と筑波大から2名ずつ。準決勝は宮本×星子(筑波大1年・九州学院高出身)、筒井…

剣道日本&新刊 PICKUP記事

  1.  現代剣道では左拳が常に身体の正中線上にあることが正しいと一般に教えられます。左拳が中心を外れた打突…
  2.  平成28年5月に発刊された『剣道 勝負への道』。指導者として経験豊富な鹿児島の會田彰範士が、試合は…
過去の記事

おすすめ記事

  1. 平成29年10月10日、第63回全日本東西対抗剣道大会が福岡市民体育館で開催された。5人制の女子の部…
  2. 平成29年9月5日、全国警察剣道選手権大会が開催された。結果は以下の通り。 男子 優勝・安藤…
  3. 平成29年8月12日、インターハイ最終日の競技が行なわれ、男子団体決勝では高千穂(宮崎)が島原(長崎…
  4. 8月11日、前日1時間を超えて決着がつかず異例の再試合となった男子個人の岩切勇磨(九州学院・熊本)×…
  5. 平成29年8月11日、男子団体戦終了後、女子個人戦の1回戦から4回戦が実施され、ベスト8が出揃った。…
大会結果応募フォーム
大会告知応募フォーム

剣道 新刊

ページ上部へ戻る