アーカイブ:2016年 6月

  • 【2016IH予選】栃木県予選

    男女ともに小山が制する。男子個人は佐野日大が上位独占 開催日 団体戦 6月20日(月) 個人戦 6月21日(火) 会場 栃木県南体育館 ◇男子団体戦(49校出場) 優勝 小山 2位 佐野日大 …
  • 【2016IH予選】佐賀県予選

    開催日 6月3日4日 会場 諸富文化体育館 ◇男子団体戦(参加校数 35校) 優勝 佐賀県立白石 2位 敬徳 3位 龍谷 4位 佐賀県立唐津東 ◇男子団体戦 戦評 男子白石高校初優…
  • 【2016IH予選】兵庫県予選

    男子は常勝育英、女子は須磨学園が3年連続でインターハイへ 開催日 5月28日(土)・6月4日(土)・5日(日) 会場 加古川市立総合体育館 ◇男子団体戦(参加校数127校) 優勝 育英(13年連続…
  • 【2016IH予選】神奈川県予選

    男女の決勝は同じカード。男子は桐蔭学園、女子は東海大相模が制す 開催日 個人戦 5月29日(日) 団体戦 6月18日(土)〜19日(日) 会場 海老名総合体育館・伊勢原総合体育館 ◇男子団体戦(134校参加…
  • 【2016IH予選】鳥取県予選

    男女とも米子松蔭が連続出場。男子は10回目、女子は15回目のインターハイへ 開催日 個人戦 5月28日(土) 団体戦 29日(日) 会場 鳥取県立武道館 ◇男子団体戦(参加校数16校) 優勝 米子松蔭(…
  • 【2016IH予選】東京都予選

    男子団体、男女個人の4人枠を国士舘が占める。女子団体は東海大菅生がインターハイへ 開催日 個人戦 6月4日(土) 団体戦 6月18日(土) 会場 東京武道館 ◇男子団体戦 優勝 国士舘(9年ぶり14回目)…
  • 【2016IH予選】大分県予選

    男子は新鋭・明豊が一気にインターハイ本戦へ。女子は日田が16年ぶりの優勝を果たす 開催日 6月4日(土)〜6日(月) 会場 別府翔青高等学校 ◇男子団体戦 優勝 明豊(初出場) 2位 三重総合 3…
  • 【2016IH予選】岡山県予選

    男子は玉島が初優勝、2位は興譲館。女子は西大寺が4年ぶり制覇、2位の玉島は男女揃って初出場 開催日 6月4日(土)〜5日(日) 会場 川崎学園総合体育館 ※インターハイ開催地のため、団体戦は男女2校ずつ、個人戦…
  • 【2016IH予選】埼玉県予選

    激戦区を制したのは男女とも埼玉栄。男子は2年連続、女子は2年ぶりのインターハイへ 開催日・会場 個人戦 5月30日(月) 埼玉県立武道館 団体戦 6月19日(日)〜20日(月) 越谷市総合体育館 ◇男子団…
  • 動画【2016IH予選】東京男子団体 準々決勝 国士舘-晴海総合

    平成28年度東京都高等学校総合体育大会 ■期日 2016年6月18日(土) ■場所 東京武道館 ■主催 東京都高等学校体育連盟 剣道専門部競技委員会 男子準々決勝 ○国士舘 2-1 晴海総合●…

剣道日本&新刊 PICKUP記事

  1.  現代剣道では左拳が常に身体の正中線上にあることが正しいと一般に教えられます。左拳が中心を外れた打突…
  2.  平成28年5月に発刊された『剣道 勝負への道』。指導者として経験豊富な鹿児島の會田彰範士が、試合は…
過去の記事

おすすめ記事

  1. 準々決勝 林田(福井)コメ× 笹川(佐賀) 開始早々に林田がコテを決める。準々決勝から試合時間は1…
  2. 平成29年10月29日、日本武道館において第65回全日本学生剣道優勝大会が開催され、筑波大が優勝を果…
  3. 12月号の第2特集は「寺本将司の剣道をひもとく」。 勝利を求める意識、手の使い方、足の使い方、打突…
  4. 平成29年10月3日、えひめ国体剣道競技会は成年男子の部の2回戦(1部)以上が行なわれた。前日、初戦…
  5. 平成29年10月2日、えひめ国体(第72回国民体育大会)剣道競技会は大会2日目を迎え、午前中に少年男…
大会結果応募フォーム
大会告知応募フォーム

剣道 新刊

ページ上部へ戻る